弊社事務所の環境と電磁波対策

先日のコラムでは、事務所での実際の電磁波測定の事例についてお伝えしました。今回は、弊社の事務所で行った電磁波対策の事例について、詳しくご紹介させていただきます。

事務所の環境と電化製品

弊社の事務所では、基本的に仕事をするデスクまわりに、ノートパソコンやモニター、電話機、コンセント、プリンター、スキャナーの複合機など、様々な電化製品が使用されています。さらに、季節によっては除湿機や加湿器、暖房器具などを使用することもあります。これらの電化製品は、仕事を効率的に行うためには欠かせないものですが、その一方で、電磁波の影響を考える必要があります。

電磁波の影響と対策

電磁波の影響を受けているとは知らずに、疲労や体調不良を感じることがありました。いろいろと原因を考えると、電磁波が原因である可能性に気づきました。このような経験から、私たちは事務所の環境で電磁波対策を行うことの重要性を認識するようになりました。そして、現在では、電磁波対策について、アドバイス、ご提案などを行なっています。

具体的な対策として、まずは主要な電化製品であるパソコンとモニターにアースしています。アースする方法は、プラグインアースというものを接続しています。これによって、電磁波の影響を軽減し、仕事をする際の体調の不調を改善する効果がありました。

また、電磁波対策ではありませんが、仕事を行うときの姿勢にも気を付けています。元々、猫背であることから、どうしても、猫背の姿勢で仕事をしてしまいます。そのため、ノートパソコンを使用する際には、身体に負担のかからないようにノートパソコンの台を用いたり、モニターの位置を適切に調整したりしています。これによって、長時間の作業でも姿勢を崩すことなく作業が行えるようになりました。電磁波対策と合わせて行うと、効果があると考えています。

自宅環境とテレワークへの対策

特に最近では、テレワークが増え、自宅で仕事を行う機会が増えています。自宅の環境も電磁波対策が必要なポイントです。自宅の部屋には、ノートパソコンやモニターなどの電化製品が集まっているかもしれません。そのため、電磁波対策を行うことは重要です。自宅でも電磁波対策が可能である方法をご提案しております。

また、弊社では、電磁波デトックスに関するセミナーを通じて、事務所の環境を実際に見ていただく機会を設けています。気になる方は、お問い合わせください。

電磁波について、気になる方は、こちらをご覧ください。

Report

電磁波デトックス

(アーシング)
レポート申し込み

アーシングは、スピリチュアルではなく、電磁波デトックスです。

テレワークやzoomが増えて、体の調子が

悪いと感じている方、


帯電している電気を逃すことで解消するかもしれまん。

しかし、電磁波デトックス(アーシング)をネットで調べてみると、間違っている情報がけっこうあります。

まずは、「電磁波デトックス(アーシング)

とは何か?
」知ることから


始めませんか?

料金

550円(税込)

contact

お問い合わせ

電磁波に関するご質問やお悩みなど


お気軽にお問い合わせください。